【ニオイ対策】オムツを履いているお子様のいる家庭必見!万能ラップのプレスンシール

商品レビュー
スポンサーリンク

どうもひろです。お久しぶりです。

3月末までの繁忙期を乗り切った後、息をつく暇もなく4月から新年度が始まり、海外含め出張が増えたりとなかなかブログを更新することができず、気が付けば6月も半ばになってしまいました…。

時間はありましたが記事作成の行動を起こすことができず、こうして久しぶりに作業を行っているのですが、久しぶりだと勘が鈍ってなかなか筆が進まないですね~。

またぼちぼちと更新をしていきますので、これからもよろしくお願いします。

さて、前置きはこのぐらいにして、皆さんの職場でも新入社員の方が現場に配属されて少し時間が経った頃でしょうか。

私の職場ではGW明けから新入社員の方が数名配属となり、配属初日に全体の前であいさつをしてもらったのですが、みんな緊張しつつもしっかりと話すことができていて、なんだか微笑ましかったです。

それでは本題に入りたいと思います。

本日は小さいお子様がいらっしゃる方は必見!最近買って非常に満足度の高かったあるものをご紹介したいと思います。

小さいお子様がいらっしゃる家庭の悩み

鼻をふさぐ

ブログ名にもある通り、パパなので私の家には子供がいます。

子供が家にいると、にぎやかで楽しいことがたくさんあります。

ですが同じくらい、大変なこともたくさんあるんですよね。子供ができるまでは、正直ここまで大変とは想像もしていなかったぐらいに。

家庭にお子様がいらっしゃる方は感じたことがあるかと思いますが、夜泣きやイヤイヤ期など、親の頭を悩ませる出来事が満載です。

もちろん、そういった大変なことをひっくるめても子供は可愛いものですが、中には我が子のものとは言え、なかなか我慢のできないこともあります。

それは…子供が用を足した後の、特に大きな方のニオイです。

例えばトイレに流せるようなものならまだ良いのですが、ちょっとゆるくて流すことができないような場合はゴミ箱に直行です。

そうした時は、「早くゴミ収集の日が来てくれ~」と願いながらニオイと戦うような状況が発生していました。

最近はニオイ防止用のごみ箱等も売っているので、既にそうした商品で対策を取られている方もいらっしゃるかと思いますが、いずれトイレで用を足すことができるようになることを考えると、今だけの為にそうした商品を買うのももったいないと感じてしまい、私は買わなかったんですね。

そんな時に妻がネットでとあるものを利用すればニオイ防止に劇的な効果があると知り、試してみたところ、上記の悩みがあっという間に解決することとなったのです。

満足度の高かった商品とは

さて、それでは子供の用を足した後のニオイを一気に解決してくれた商品についてご紹介させて頂きましょう。

それは「プレスンシール(Press’n Seal)」という、粘着性のあるラップです。

我が家で使用しているプレスンシール

ラップなので食材の保存用に使われることが多いのですが、密封性が非常に高いことを利用して、私のようにニオイ対策で使用したり、飲み物の入ったコップを覆い、その上からストローを指すことで飲み物がこぼれることを防いだりと、色々な使える便利なラップなのです!

気になる価格ですが、私の妻はコストコで、3本セットのものを1,500円程で購入したとのことでした。

どこが作っているのか

アメリカのクロロックス(Clorox)という会社で、漂白剤の分野では米国でトップシェアを誇る企業です。

その中でGladというブランドにて生産をされている様子です。

クロロックスHP

The Clorox Company
The Clorox Company offers products that make everyday life better, every day. Get company news, learn what's in our products and search job opportunities.

クロロックスは一時、皆さんもご存じのP&Gの傘下にも入ったことのある企業のようですが、現在は独立して事業を展開しています。

Clorox決算情報より引用

直近の決算情報を見ると売上高や利益ともに伸びているため、足元で経営が大きく崩れてしまうという事はないかと思います。

扱っている商品が日用雑貨品がほとんどの為、劇的に売上等が伸びることもないかと思われますが、セグメントを見た時に人々の生活に無くてはならない商品を取り扱っている為、不況時にも強い会社なのではないでしょうか。

事実、株価チャートを確認すると、2008年のリーマンショック時も下落率は大きくないように感じます。

なのでプレスンシールも安定して買い続けることができそうですね!

どこで売っているのか

アメリカの会社で作られているという事もあり、日本ではコンビニやスーパーなどで、どこでも買うことができるという状態にはなっておりません。

私の妻が購入したように、コストコであれば売り切れでない限り店頭にて購入することが可能かと思われます。

また急ぎでない、あるいはコストコに行くことがない方の場合は、ネット通販にて購入するという方法が考えられます。


使い方

先程ご紹介した通り、食材に使うことが基本かと思われます。

以前プレスンシールについて紹介しているテレビ番組を見たことがあるのですが、その時は魚の切り身をプレスンシールの上に少し間隔を置いて並べて冷凍、使う時にラップと一緒に切り身を切り取って小分けして使うといった使い方が紹介されていました。

ですが我が家では今のところニオイ防止の為にオムツに巻いて使っているぐらいです。

プレスンシールの方が単価が高くなってしまうので、食材は普通のラップを利用しています。

また使用にあたり、一点注意があるとすれば、ラップを使用する時に切り取りにくい…というのがあります。

日本のラップのように刃がなく、パッケージそのもののギザギザでカットをする構造のため、若干切り取りにくく、その点に関してはストレスがたまるかもしれません。。。

切り取りにくささえなければ満点で文句なしの一品なのですが、いつの日か改良されることを期待しております。

コメント