【yogibo】在宅勤務の心強い味方。Traybo(トレイボー)で快適なリモートワーク

yogibo_traybo1 商品レビュー
スポンサーリンク

コロナで在宅勤務が本格化して早数か月、皆様の出勤状況はいかがでしょうか。

私の勤務先は、元々在宅勤務やリモートワークの制度がありましたが、ここ数か月のコロナ禍の影響によりすっかり定着してしまっている状況です。

緊急事態宣言解除を受けて出社も解禁となっておりますが、基本的には用事がない限りは在宅勤務が原則という体制となっており、真夏の外でマスク着用という厳しい機会を減らすことができているので助かっております。

業種によっては在宅勤務が難しいという状況もあるかと思いますので、自身が非常に恵まれているなと感謝する毎日です。

とはいえ在宅勤務には在宅勤務の敵がいるのも事実。その敵とは「勤務環境」ですね。

自宅での業務を集中して実施できるスペースや設備、これらの良し悪しは非常に大事であるということを痛感された方も多いのではないでしょうか。

今回は私が、後輩のおすすめで購入したyogiboの商品をご紹介します。

在宅勤務中の悩み

元々私は在宅勤務制度のある会社で働いていたので、今回のコロナ禍の前から度々在宅勤務を活用して日々の業務に励んでいました。

しかし今回のコロナの影響で出社禁止、原則在宅勤務という状態が続き、約2か月ほど、まったく会社に行くことなく、業務を自宅で実施するようになりました。

この2か月を通じて、結論から言うと在宅勤務最高です。

  1. 通勤時間が無くなる(私の場合、自宅から会社までの往復で約2時間強)ことによる、1日あたりの可処分時間の増加

  2. 1人で集中できる環境

この2つのメリットがとにかく大きいですね。

しかしデメリットも…。それは自宅内で仕事をするための環境・設備が整っていないことです。

在宅勤務が長期化して初めて感じたのですが、職場のオフィスチェアー、最高だったなと…!

1日中オフィスでデスクワークをしていても、在宅勤務の時ほど身体に負担がかかることはなかったですからね。

ずーっと自宅で座っているため、気づくと腰が痛くなって肩こりがひどくなってるんですよね。

上司なんかは足がよくしびれるようになったなんてリモート会議中に言ってました。笑

さすがにこのままだと良くないので、何か対策をしないといけないなーと考えていたところ、後輩がちょうど良いタイミングで会社メールでの情報発信をしてくれたのです。

後輩からの情報発信

ピロンと届いた1通のメール、そこにはyogibo(ヨギボー)のセール情報が記載されていました。

私はyogibo=リビングに置くようなビーズクッションのイメージしかなかったのですが、そこには膝の上に乗せてテーブルのようなものがついている不思議な商品が紹介されていたのです。

名前は「Traybo(トレイボー)」

yogiboでおなじみのビーズクッションが竹製のテーブルの下についており、テーブルにも横長の穴とストッパーの木の板が付いている商品です。

公式サイトより画像を拝借してきました。こんな感じです。

※公式サイトURL

Traybo2.0(トレイボー2.0) | Yogibo(ヨギボー) 公式オンラインストア - 体にフィットする魔法のビーズソファ、日本上陸。
Traybo(トレイボー)は竹製トレイとYogiboのクッションを組み合わせたポータブルテーブルです。膝の上でノートパソコンを置いても膝が熱くなりません。オフピーク出勤や、テレワーク(在宅勤務)が推奨されていますが自宅の部屋に篭ってする仕事のストレスを低減します。Yogiboで在宅ワークの課題を解決しましょう。

メールを見たときは「こんなのもあるのか~」程度の気持ちだったのですが、在宅勤務時の腰痛がどんどんひどくなっていき、その後購入を決意することに。

後日購入

最初はネットで購入しようかとも思ったのですが、一刻も早く自宅へお迎えしたかったので店舗に行くことに。

4月に購入したのですが、大人気商品のためか在庫も残り少ない状況のようで、色によっては品切れという状態でした。

公式サイトを見てみると、色は全部で7色あるようですね。

私は店舗にあったアクアブルーという水色のTrayboを購入。

ついでに子供たちが欲しがったので、クッションとユニコーンのながーい人形を購入することとなりました。

ユニコーン、こいつなかなかかわいいです。脱力系の目が良い感じ。

yogibo_traybo_doll
購入した3商品
ユニコーンの長さと顔、手の感じが癒しです

これは良い!がダメ人間製造機かもしれない…

帰宅してから早速開封!

内容物は本体(テーブルとクッション部分がくっついたもの)と木の棒。

木の棒には両面テープがくっついており、テーブル部分に貼り付けることでノートPCなどを置いた時のストッパーとなります。

手前の木の棒が、開封後貼り付けるものになります

使ってみましたがこれは良いですね。座りながらの作業がはかどります。

初めはソファに座りながら使ってみたのですが、直に膝にノートPCを置いて作業をした時と比べて、キーボードの高さが高くなるため操作のしやすさが全然違います。

またキーボードの位置が高くなる=キーボードまでの距離が近くなるため、猫背防止、姿勢の良さ向上にもつながると思います。

夏が近づくにあたってソファを移動し、現在リビングには座椅子を設置しているのですが、座椅子で使う時にもTrayboが大活躍してます。

具体的には寝ころびながら程よい高さにPCを置き作業をする、もしくはタブレットをTrayboの穴部分に差し込んで固定し動画を見る等、一度この体勢に入ってしまうと、なかなか動けなくなってしまうというのが難点ですが…笑
(このあたりはダメ人間製造機ですね!)

またテーブルの下がクッションであることも非常に便利な点で、向きの調節が簡単にできるんです。

上下左右、自分の体勢に合わせてテーブルの角度を自由に調節できるのは、下がクッションになっているからならではのメリットではないかなと思います。

さらに裏返せば枕にも…。(あまりこのような使い方をする人はいないと思いますが。笑)

と、このように万能な活躍をしてくれるTraybo、ぜひあなたのご自宅にも迎え入れてみてはいかがでしょうか?

Yogibo Traybo2.0 / ヨギボー トレイボー2.0【ノートパソコン コンパクト テーブル 竹製】posted with カエレバ

在宅勤務の心強い味方にもなってくれますし、リビングでのんびり過ごすときの良いお供にもなってくれますよ!

コメント